誰も着ることのない着物は買取サービスでリサイクルするのが便利

誰も着ることのない着物は買取サービスでリサイクルするのが便利

使わない着物の使い道

 

ほどいて洋服や小物に変身

いらない着物の生地をほどき、洋服や小物にリメイクすることができます。

裁断してしまうので着物としての価値はなくなりますが、オリジナルのアイテムを作ることでリサイクルができます。

ピアスやネックレスなどのアクセサリーから、ポーチ、スマホケース、ブックカバー、傘、コースター、バッグ、洋服、ドレスなどアイデアは様々です。

ハンドメイドすることもできますが、洋服やバッグなどのアパレル関連であれば、専門のお店に頼んだ方が良いでしょう。

 

買取サービスを利用して売却

「シミ抜きや染め直しほどお金をかけたくない」「リメイクするほど愛着はない」「リサイクルしたい着物の枚数が多い」

そんな時は、着物買取サービスでリサイクルするのが便利です。

いらなくなった着物1枚1枚に値段をつけ、売ることが出来ます。

綺麗な状態のもの、証紙つきの着物、作家作品といった着物は高額で買取ってもらえる事もあります。

不用品を現金化することができるので、そのお金で好きなものを買ったり、貯蓄に加算することもできます。

自宅で査定してくれる出張買取や、お店に着物を送る宅配買取などもあるので、手間をかけずに売ることも可能です。

 

http://hanatoroji.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です