女性用シェーバーを使用する上で注意して欲しい重要ポイント

女性用シェーバーを使用する上で注意して欲しい重要ポイント

レディースシェーバーを使うにあたって、必ず覚えておかなければならない重要なポイントが「お手入れ方法」についてです。

やはり、レディースシェーバーは肌に使うものですので、衛生面にも気を遣わなければ後悔するようなトラブルを招くこともあります。

この機会にレディースシェーバーを使用する上での注意点をしっかりと学び、衛生的にレディースシェーバーを使いこなせるようになりましょう。

 

見えない雑菌には要注意!使用後は必ずメンテナンスをしよう!

女性用シェーバーは肌に当てるだけでムダ毛の処理ができる手軽なアイテムですので、使用後のお手入れも疎かになり、使った後にそのまま放置している方も少なくないそうです。

しかし、ムダ毛処理後のシェーバーのヘッドには、多くの皮脂や雑菌が付着しているので、とても不衛生な状態なんです。

こんな不衛生なシェーバーを、お手入れせずにその後もそのまま使ってしまっては、お肌の炎症や肌荒れの原因となってしまうことも…。

このようなトラブルを避けるためにも、見えない雑菌にも気を遣ってこまめなお手入れを心掛けましょう。

私のおすすめは使用後にヘッドを丸洗いできるタイプの女性用シェーバー。外して水洗いするだけだから、面倒なお手入れもとっても楽なんです!

ぜひ商品選びの参考になさってくださいね。

 

刃はこまめに交換すべき!交換目安は1年半ごと!

交換時期の過ぎたボロボロの刃を使っていては、剃り心地の悪化だけではなく、肌へのダメージなど様々なデメリットがあります。

そのため、刃の劣化が始まったら早めに交換することが大切なのですが、いつまでに交換するべきなのか分かりにくいですよね。

替刃のタイミングは使っているシェーバーのメーカーによって異なるのですが、パナソニック、ブラウン、フィリップスなどの大手メーカーを基準にして、替刃のサイクルはおよそ1年半ほどと考えておくと良いでしょう。

しかし、あくまでもこれはメーカーの基準ですので、自分の使い方や使用スピードなどを考慮して、「最近剃りにくいな~」と感じた時にこまめに替刃するのがベストでしょう。

 

https://tobuy.jp/body/bodycare/post-4464

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です